Dai-Con Viewer

基本設定

メニューバー[設定]-[基本設定]では、以下の項目のデフォルト設定ができます。

 

【全般】

  • スタートページ中央に表示される[スプラッシュ(3Dテキスト)]の文字および色
  • 各ページに表示する[タイトルラベル]の文字のサイズ、色、および位置
  • カラースケール上部に表示する[カラータイトル]文字
  • 点群の描画の[ポイントサイズ]を'1'とする点群データ数(しきい値)

【色】

  • 3Dビューの[背景色]
  • 点群データやTINデータを単色で描画する場合のデフォルト色
  • 3Dモデルのデフォルト色 

【フォルダ】

  • データフォルダの指定

 

■ 全般

▪スプラッシュ(3Dテキスト)

スタートページの中央に表示される[スプラッシュ(3Dテキスト)]の文字と色を設定します。

デフォルトは ”Dai-Con Viewer” ,"無色=白”です。

 

メニューバー[設定]-[基本設定]を選択します。

 

または、ボタンメニュー「基本設定」を押します。

 

[基本設定]ダイアログが開きます。[全般]タブを選択します。

 

[スプラッシュ(3Dテキスト)]の文字と色を変更します。

[スプラッシュ(3Dテキスト)]は、ASCII文字列にしてください。日本語等の2byte文字は設定できません。

 

 

ダイアログの[OK]ボタンを押します。

[スプラッシュ(3Dテキスト)]の文字と色が変更されました。


▪タイトルラベル

各ページに表示される[タイトルラベル]の文字サイズ、色、位置を設定します。

デフォルトは、それぞれ’14’,”無色=白”,”BottomLeft”(左下)です。

[タイトルラベル]はデータ描画後、文字も含めて変更ができます。⇒オブジェクトプロパティの変更

 

メニューバー[設定]-[基本設定]を選択します。

 または、ボタンメニュー[基本設定]を押します。

[基本設定]ダイアログが開きます。[全般]タブを選択します。

 

[タイトルラベル]のサイズ、色、および位置を変更します。

位置は、"BottomLeft"(左下)、"BottomCenter"(中央下)、"BottomRight"(右下)、"TopLeft"(左上)、"TopCenter"(中央上)、"TopRight"(右上)から選択します。

 

ダイアログの[OK]ボタンを押します。

[タイトルラベル]のサイズ、色、位置が変更されました。


▪ カラータイトル

カラースケールの上部に表示する[カラータイトル]を設定します。

[カラータイトル]は、データ読み込み時の設定およびデータ描画後の変更もできます。⇒オブジェクトプロパティの変更

 

メニューバー[設定]-[基本設定]を選択します。

または、ボタンメニュー[基本設定]を押します。

[基本設定]ダイアログが開きます。[全般]タブを選択します。

 

タイトルをASCII文字列で入力します。以下は入力例で”TP(m)”を設定しています。

 

 

ダイアログの[OK]ボタンを押します。

 


▪ ポイントサイズを1とする点群データ数(しきい値)

点群データを読込む際、基本[ポイントサイズ]=’2’で描画します。ポイントデータ数が多い場合は[ポイントサイズ]=’1’で描画しますのでそのポイントデータ数(しきい値)を設定します。デフォルトでは10万点です。

なお、[ポイントサイズ]は描画後でも再設定できます。⇒オブジェクトプロパティの変更

 

メニューバー[設定]-[基本設定]を選択します。

または、ボタンメニュー[基本設定]を押します。

[基本設定]ダイアログが開きます。[全般]タブを選択します。

 

変更したい数字を入力します。

 

ダイアログの[OK]ボタンを押します。

 

 


■ 色

▪ 背景色

3Dビューの[背景色]を設定します。デフォルトでは濃いグレーの単色になっています。

データ描画後の再設定もできます。⇒オブジェクトプロパティの変更

 

メニューバー[設定]-[基本設定]を選択します。

 

または、ボタンメニュー[基本設定]を押します。

 

[基本設定]ダイアログが開きます。[色]タブを選択します。

 

3Dビューの[背景色]をグラデーションにしたい場合、BackColor1(上端)とBackColor2(下端)の色をそれぞれ設定します。同じ色を設定した場合は背景が単色になります。

 

ダイアログの[OK]ボタンを押します。

 

3Dビューの背景が設定した色のグラデーションになりました。